26

土木学会主催の講習会で講師を務めました.

2008年6月26日の「鋼構造における有限要素法の基礎とその適用に関する講習会」(土木学会主催)にて,「疲労解析 疲労の要因,疲労評価手順と疲労強度設計」と題しまして,菅沼久忠が講師を務めました.

26

2007年度 土木学会全国大会にて発表 しました.

2007年広島大学東広島キャンパスで実施された土木学会全国大会にて,鋼床版について発表いたしました.  論文タイトル:鋼床版交差部スリットに発生する応力の内リブによる低減効果

26

International Institute of Welding (IIW)にて発表しました.

2007年7月1-8日にクロアチア・ドブロブニクで行われた国際溶接学会(IIW)の年次大会にて,エキスパートとして鋼床版の疲労試験について発表いたしました.  論文タイトル:Full size fatigue tests of the orthotropic steel deck system

26

土木学会論文集に論文掲載されました.

2007年No.1号に「鋼床版のデッキプレートとトラフリブ間の縦方向溶接部の疲労に対するEffective Notch Stressによる評価」と題しまして,菅沼久忠等による論文が掲載されました.

26

静岡新聞に掲載されました.

2006年12月4日の静岡新聞に,代表取締役社長 菅沼 久忠のインタビューが掲載されました.

26

2006年度 土木学会全国大会にて発表しました.

2006年立命館大学びわこ・くさつキャンパスで実施された土木学会全国大会にて,鋼床版とモニタリングについて発表いたしました.  論文タイトル:高耐久性鋼床版構造の検討  論文タイトル:腐食環境調査による東京港臨海大橋(仮称)内面塗装仕様の検討

26

IABSEにて鋼床版補強工法について発表しました.

2009年9月9-11日にタイ・バンコクにて行われた国際構造工学会(International Association for Bridge and Structural Engineering:略称IABSE)にて,UFCパネルを用いた鋼床版補強工法について発表いたしました.  論文タイトル:Fatigue Reinforcement With Attaching UFC Panels On Orthotropic Steel Deck

23

事務所移転のご連絡

【事務所移転のお知らせ】 拝啓 初夏の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。 さて、このたび弊社は事務所を下記に移転いたしましたのでご案内申し上げます。 公共構造物に関わる、構造解析検討・モニタリング・データ分析診断・技術開発・ 各種調査業務など幅広くご対応いたします。 今後とも一層のご指導とご支援を賜りますようお願い申し上げます。 敬具 株式会社 TTES 代表取締役 菅沼 久忠 <新住所> 〒153-0051 東京都目黒区上目黒3-30-8 メゾン・ド・シノ S-2