業務内容

ご提供サービス一覧

計測・解析サービス

» 活荷重変形(橋梁たわみ計測 INTEGRAL PLUS™ / 床版たわみ計測(開発中)

独自の解析技術により,橋梁のたわみなど、構造物の動的な変形を簡易に算出するサービスを提供いたします.
橋梁たわみ計測では,機器を置いて計測ボタンを押すだけで車両通過時のたわみを算出できます.
  

» 死荷重変形 DEGRIS™

長大構造物にセンサを設置し,静的な変形を算出するサービスを提供いたします.
比較的少ない数のセンサを設置するだけで、構造物全体の変形を継続的に監視できます.

» 車両重量計測サービス B-WIM

橋梁に損傷を与えるのは重量車両の「台数」と「重さ」です.
路面に機器を埋め込むなど、大掛かりな工事を必要とせずに、
橋の上を走行する車両の重量,速度などをリアルタイムに算出するサービスを提供いたします.

» 交通量計測

車両や人の通行量を自動かつ連続で計測することができます.
設置は容易で24時間以上の連続計測が可能であり,データはクラウドに自動で保存されます.
機器のご利用終了後もクラウドサービスを1年間無償でご利用いただけます.
  

» 加速度データ分析(Wavelet,FFT,ERA ほか)

» ひずみデータ分析(Rainflow,Peak Valley ほか)

大量の計測データが分析できずに埋もれていませんか?
データの特徴量から構造物の応答や発生要因などについて分析し,適切な設計や維持管理に役立つ情報としてご提供いたします.

» FEM解析

梁理論では追うことができないような詳細な箇所のFEM解析を得意としています.
欠陥を有する複雑な損傷箇所等でも,独自のノウハウを駆使して,原因究明のお手伝いをいたします.
FEM解析から損傷シナリオを導き出し,モニタリングすべき個所や計測機器をご提案します.
  

 

コンサルサービス

» 迂回路評価

橋梁の劣化に伴い,重量規制や通行止めの実施にお悩みではありませんか?
重量規制や通行止めした際の迂回路を算出し,住民影響の評価データとしてご提供いたします.

» 橋梁長期活用コンサルティング

地方自治体における人口減少の中で,すべての橋梁を補修・架替するのではなく,
重量規制など、利用を縮小しながら,投資を抑えて長期に活用していくプランをご提案いたします.

» モニタリングシステム構築コンサルティング

特許を有するモニタリングシステムを駆使し,橋梁の健全度を監視いたします.
実際に20橋以上でモニタリングを行った経験を踏まえ、監視の観点やセンサの選定、ITシステムとの連携など,
システム構築のご支援をいたします.

» 研究開発コンサルティング

構造物の新設,改修,維持管理などにおいて,新規技術検討の計画や実施に向けたサービスを提供いたします.
また,その前提となる調査業務や計測業務なども含めたご提案が可能です.

 

データ管理サービス

» 地図情報連携データクラウドサービス Infra Studio™

センサデータと解析結果が多数ばらばらで,管理にお困りではありませんか?
Infra Studio では計測地点を地図に登録して,わかりやすくデータをクラウドで管理できます.
また,ご要望により,グラフ表示やデータのダウンロード,計算処理の追加なども可能です.

お問合せ

ご不明点,ご利用のご希望につきましてはこちらまでお問い合わせください.