2017年11月29日(水)~12月1日(金),幕張メッセにて開催される「第2回 橋梁・トンネル技術展」に,出展します.

2017年11月29日(水)~12月1日(金),幕張メッセにて開催される「第2回 橋梁・トンネル技術展」に,出展します. 様々な橋梁への事例を元に,

 橋梁のたわみ(変位)を簡易に精度良く算出する技術「TWMシステム」

について,展示します.

2017年度 土木学会全国大会にて発表しました.

2017年九州大学伊都キャンパスで実施された土木学会全国大会にて,発表いたしました.
 論文タイトル:洋上風力発電設備支持物モニタリングデータの加速度変位分析とFEM 動的解析
        加速度を利用した簡易な走行車両重量測定手法(B-WIM) の検討
        車輌通行に伴う加速度データを用いた橋梁の変位モニタリングに関する検討

アナログ技術セミナー2017 にて「インフラモニタリングの実践と課題」と題して,弊社 代表取締役 菅沼 久忠 が登壇します

アナログ技術セミナー2017 にて「インフラモニタリングの実践と課題」と題して,弊社 代表取締役 菅沼 久忠 が登壇します.

 日時:東京会場:2017年9月28日(木)/29日(金)
    大阪会場:2017年10月3日(火)
 主催:アナログ・デバイセズ株式会社

詳細はこちらから
http://www.analog.com/jp/landing-pages/003/ats2017/analog-tech-seminar-2017-lp.html

東海構造研究グループ(SGST) 最新技術・情報調査研究委員会【特別会】 にて「人口減少社会での状況把握技術」と題して,弊社 代表取締役 菅沼 久忠 が登壇しました

東海構造研究グループ(SGST) 最新技術・情報調査研究委員会【特別会】 にて「人口減少社会での状況把握技術」と題して,弊社 代表取締役 菅沼 久忠 が登壇しました.

 日時:2017年4月27日(木)
 会場:岐阜大学 岐阜駅サテライトキャンパス 多目的講義室
 主催:東海構造研究グループ(SGST)

第63回構造工学論文シンポジウムにて発表しました.

2017年4月22日 北海道大学札幌キャンパスで実施された構造工学論文シンポジウムにて,発表いたしました.
 論文タイトル:コンクリート充填による鋼管継手部の応力低減効果

第6回土木学会西部支部沖縄会技術研究発表会にて発表しました.

2017年琉球大学で実施された第6回土木学会西部支部沖縄会技術研究発表会にて,発表いたしました.
 論文タイトル:加速度応答を用いた変位応答モニタリングに関する検討
   なお,この発表で優秀講演者を受賞致しました.

B-WIM資料(ベトナム語版)をアップしました

業務内容「B-WIM」のページを更新しました. Englishページには、ベトナム語版B-WIM資料のリンクを追加しています.

A document about B-WIM in Vietnamese is now available from our B-WIM page.

「危機管理産業展」,弊社ブースへのお立ち寄りありがとうございました.

2016年10月19日~21日にかけて,東京ビッグサイトにて開催された「危機管理産業展」におきましては,多くの皆様に弊社ブースへお立ち寄りいただきまして,ありがとうございました.
当日は,以下の内容について展示を行いました.

     走行車両重量算出システム「B-WIMシステム」
ご興味をお持ちの方は,お気軽にお問い合わせください.

2016年10月19日(水)~10月21日(金),東京ビッグサイト国際展示場にて開催される「危機管理産業展」に,出展します.

2016年9月19日(水)~9月21日(金),東京ビッグサイト国際展示場にて開催される「危機管理産業展」に,出展します. 東京ゲートブリッジや,横浜ベイブリッジでの橋梁モニタリングシステムの事例を元に,

 走行車両重量算出システム「B-WIM.システム」

について,展示します.

2016年度 土木学会全国大会にて発表しました.

2016年東北大学川内北キャンパスで実施された土木学会全国大会にて,発表いたしました.
 論文タイトル:洋上風力発電設備支持物モニタリングデータとFEM 動的解析結果の比較
   なお,この発表で優秀講演者を受賞致しました.