2019年度 土木学会全国大会にて発表します.

2019年香川大学 幸町キャンパスで実施される土木学会全国大会にて,発表いたします.
共著ならびに関連する論文タイトルは下記の通りです.

■1
端補剛材下端に隙が生じたリベット桁端部の耐荷性状評価
鉄道総合技術研究所,TTES
座屈・耐荷力(柱)
3日(火) 16:40 〜 18:10 I-1 (幸町北3号館 311講義室)
■2
複数加速度センサを用いた橋梁のたわみ算出方法の適用性および精度向上に関する検討
TTES,岐阜大学
土木分野におけるセンサ技術の利用と可能性 (5)
3日(火) 10:25 〜 11:55 CS-3 (幸町南6号館 第4講義室)
■3
橋梁たわみの簡易照査方法に関する一考察
岐阜大学,TTES
維持・管理(測定)
3日(火) 16:40 〜 18:10 I-4 (幸町北3号館 321講義室)
■4
センシングデータを活用した斜張橋FEMモデルの構築と固有モードの検証
TTES,阪神高速道路,阪神高速技術,阪神高速道路技術センター
構造同定
4日(水) 08:40 〜 10:10 I-2 (幸町北3号館 312講義室)
■5
橋梁たわみ計測用IoT端末の開発
TTES
土木分野におけるIoT/AIのあり方(3)
5日(木) 08:40 〜 10:10 CS-5 (幸町南6号館 6F第一講義室)
■6
伸縮装置通過音による鋼製フィンガージョイントの異常検知に関する実験的検討
岐阜大学,中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋,TTES
維持・管理/検査技術・診断 (10)
5日(木) 14:25 〜 15:55 VI-13 (幸町南1号館 第32講義室)岐阜大学,中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋,TTES
http://www.jsce.or.jp/taikai2019/…